お問い合わせ

飼育野生動物栄養研究会へのお問い合わせはこちらです。

個人情報の取扱いについて


飼育野生動物栄養研究会(当会)は、個人情報取扱事業者として、収集した個人情報の保護を、事業運営上の最重要事項のひとつとして位置付け、「個人情報の保護に関する法律」及び「個人情報の保護に関する条例」などの法令を遵守するとともに、当協会で規定する「個人情報の保護に関する規程」及び、次に掲げる方針に基づき、個人情報を正確、かつ、適切に取り扱うことを宣言いたします。


  1. 当会は、適法、かつ、公正な手段によって個人情報を取得いたします。個人情報の収集に際しては、あらかじめ利用目的と利用方法を明示し、お客様ご本人の同意をいただくものとします。
  2. 収集した個人情報は、明示した利用目的以外には使用いたしません。なお、利用目的の範囲外で利用・提供をする場合には、事前にお客様ご本人の承諾を得ることとします。 収集した個人情報は適切に管理し、個人情報の紛失、改ざん、漏えい及び不正アクセスなどの防止を徹底します。
  3. 保有の必要が無くなった個人情報については、歴史的資料として保存する必要があるもの以外は、速やかに消去又は廃棄いたします。
  4. 法令に定めのある場合、事前にお客様ご本人の承諾を得た場合、お客様ご本人に提供する場合及び出版・報道などにより公にされている場合を除いて、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。
  5. 利用目的の範囲内で、個人情報を取り扱う事務を当協会以外のものに委託する場合は、個人情報を保護するための適切な処置を講じ、お客様の個人情報を安心感をもっていただけるよう監督してまいります。
  6. 当会に登録されているお客様ご自身の個人情報の開示・訂正・利用停止などについて、お客様(ご本人又はその代理人)からお申し出があった場合は、法令及び当会の定める個人情報の保護に関する規程に従い、適切に対応します。
  7. 当会は、お客様の個人情報を適切に取り扱うため、継続的な内部関連規程及び管理体制の整備・見直しを図るとともに、役職員の教育研修及び漏洩防止に関する適切な措置を行い、個人情報の保護に努めます。

特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針


当会は、特定個人情報の適正な取扱いを確保するため、基本方針を次のとおり定めます。


1.事業者の名称
飼育野生動物栄養研究会

2.関係法令の遵守
当会は、「個人情報の保護に関する法律」及び「個人情報の保護に関する条例」の遵守はもとより、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」及びそれに付随して個人情報保護委員会が定めるガイドライン等を遵守して、特定個人情報の適正な取扱いを行います。

3.安全管理措置
当協会は、特定個人情報について、当協会が規定する「特定個人情報取扱規程」により取り扱い、漏えい、滅失及び毀損が起こらないよう体制を整備しています。

4.問合せ等の窓口
当会の特定個人情報の取扱いに関するお問合せ等については、下記の窓口にご相談ください。

飼育野生動物栄養研究会大会事務局
〒487-8501 愛知県春日井市松本町1200 中部大学創発学術院内
土田さやか(研究会総務・大会事務局長)
Fax: 0568-51-6496
Email: s_tsuchida@isc.chubu.ac.jp
森田哲夫(研究会事務局幹事)
Tel: 090-2597-3100
Email: a.speciosus@gmail.com


お問い合わせ

注目のコンテンツ

関連サイト